2012-10-29から1日間の記事一覧

断食の6番目の効果 : 断食中、なぜエネルギーが生まれるのか

【断食中、なぜエネルギーが生まれるのか】 断食が体に起こす変化のなかでも特筆すべきことが「自己融解」という現象がおきることだと、甲田博士はいいます。自己融解とは、字義どおりでは、自分自身を溶かすということです。自分自身を溶かすとは、具体的に…

断食の9番目の効果 : 断食は体の根本から治癒力を引き出す

【断食は体の根本から治癒力を引き出す】 断食の最大の目的は、食べ過ぎによる体内の余分な栄養をとりのぞき、人間が本来もっている能力を最大限に呼び戻すことにあると、甲田博士はいいます。この能力とは、病気を治す自己治癒力や免疫力です。

少食で寿命が延びることが実証された

肉食のほうが長生きできる?

大食漢はやがて胃腸を壊す

「一日に必要なカロリー」の根拠は信用できない。

朝食は金ではなく「禁」