亜鉛で凄い元気になった!

f:id:uneki2020:20210226004451p:plain

【前置き】

補因子として、亜鉛は真のマルチタスカーです。 300以上の異なる、相互に依存する酵素反応を助けます。免疫反応、DNA修復、創傷治癒などは、腸と消化の健康に非常に有益な理由です。

https://note.com/yellowknife525/n/n2dd0b8076c27

 

【本題】

最近、血の巡りが少し悪くなっていました。

だから、ビタミンEを、2800IU→4000IUに増量したのですが、どうも効果を感じませんでした(たぶん、2800IUが僕の腸が吸収できる限界なのでしょう。)。

 

以前、亜鉛を取って高血圧になったことがあるのですが。

亜鉛で酷い目にあった!凄い高血圧になった!
https://uneki2020.hateblo.jp/entry/20201214/1607884095

 

その原因が、亜鉛がビタミンEの効果UP→効果ありすぎて急激に血流が良くなる→「高血圧になる」では?と考えていました。

だから、血の巡りが悪くなったら、亜鉛を取ろうと考えていました。

 

そして、亜鉛を32mg/日摂るようにしたら、僕の予想通り、明らかに元気になりました。顔つきも良くなりました。あと、食欲が増えました。

 

【おまけ情報】

調子に乗って48mg/日飲んだら、2時間くらい高血圧みたいな感じになりました。

 

【おまけ情報】

ちなみに亜鉛は、高いけど「亜鉛カルノシン」を摂っています。

 

Doctor's Best, PepZin Gl、亜鉛-Lカルノシンコンプレックス、植物性粒 120粒

https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-PepZin-GI-Zinc-L-Carnosine-Complex-120-Veggie-Caps/2467?gclid=EAIaIQobChMI-4iIouyZ7wIVCQ4rCh2__QZhEAQYASABEgKGlfD_BwE&gclsrc=aw.ds

 

【理由】

ネットで見つけた解説なんですけど。

「その独特の構造は、それが構成する亜鉛カルノシン個々の成分よりも、治癒に関しては3倍の効果があると推定されています。」とのこと。これを信じます。