メガビタミン療法で劇的に元気になる   #藤川徳美 #ビタミン #甲田療法

f:id:uneki2020:20210215003550j:plain

僕は以前(2020年5月以前)は、毎日だるい中仕事をしていました。
原因は分かっていまして。パン&アイスなどをお腹いっぱい食べていたからです。

 

それがメガビタミン療法を始めたら劇的に効いて、以前と同じく暴飲暴食しているのに、元気に仕事できるようになりました。
以前は、職場に着いた時点でだるかったのですが、今では帰る時点でも元気です。

また、血色が良くなり、目つきも良くなりました。

メガビタミン療法とは、(サプリで)ビタミンを大量に取る療法です。
例えばナイアシンの場合、厚生労働省の推奨量が15mgのところ、健康な人は500mg、病人は3000mg取ります。

 

カナダのエイブラム・ホッファー医師、アメリカのライナス・ポーリング博士が考え、それを日本では藤川徳美医師が広めています。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uneki2012/20200427/20200427011233.jpg

エイブラム・ホッファー医師

 

f:id:uneki2020:20210312003341j:plain

ライナス・ポーリング博士 ※2度のノーベル賞受賞者

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uneki2012/20200427/20200427011544.jpg

川徳美医師 ※この方の出した本が、アマゾンでベストセラーになりました。


うつ病統合失調症などの病気が治った人が多数いるそうで、ブログにその成功例が載っていました。
https://ameblo.jp/kotetsutokumi/

※藤川先生のブログ上で、「統合失調症」などで検索したら出ます。

 

僕はどんどんサプリを追加していったんですが、劇的に元気になることが3回もありました。
まず、ナイアシン、ビタミンC、ビタミンB郡を取ったのですが、ある程度元気になって。
さらにビタミンEを取ったら、また劇的に元気になって。
さらにビタミンB1(ベンフォチアミン)250mgも取ったら、疲れがほとんど消えました。


サプリには色々コツがありまして。
すぐにでも始められるように、次の記事にコツを書きたいと思います。